スルスルこうそとカロリミットを比較!併用が最強と評判!?両方良いサプリだけど私が気になった盲点的なデメリットとは?

ゆみです。

スルスルこうそでダイエット実践中の私。

 

 

ダイエット用のサプリって

本当に種類がたくさんあるので迷いました。

 

 

中でもあいのりの桃や、林先生の番組で紹介されていた「スルスルこうそ」と、

CMでも宣伝している「カロリミット」が気になっていました。

 

 

しかし今回、

成分を比較してみて

最終的に「スルスルこうそ」を選びました!

 

 

実は、カロリミットもとてもいいサプリで、

決して悪い内容ではなかったのですが、

盲点的なデメリットがあるコトに気付いてしまったのです!

 

 

そのデメリットについて紹介しながら、

何故私がカロリミットを選ばなかったのかについて解説します!

購入の参考になれば幸いです^^

 

スルスルこうそとカロリミットの概要を比較!成分を評価してみた

まずはスルスルこうそとカロリミットの概要を比較してみます。

 

スルスルこうその概要

 

1袋の価格:4,190円(税抜)

定期購入初回価格:990円(税抜)

容量:1袋62粒入(一か月分)

1日に飲む量(目安):2粒

酵素の種類:80種類の野草発酵エキス、乳酸菌

 

 

カロリミットの概要

 

1袋の価格:1,563円(税抜)

容量:1袋120粒入(30回分)

1日に飲む量(目安):4粒

酵素の種類:ギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミン

 

 

どちらも1か月分の分量です。

比較してみて気になったのが、

成分です。

スルスルこうそとカロリミットでは

成分が圧倒的に異なるんですね。

 

 

配合されている成分は、カロリミットのほうが多いですが、

成分が多いから良いというわけではないのは

私も知っています!

 

 

私は過去に成分をよくチェックせずに

ダイエットサプリを飲んで

アレルギー反応を起こしたことがありました。

私のアレルギー成分である「キウイ」が入っていたんです!

詳しくはこちらに書いています。

酵素ダイエットの健康被害は本当?好転反応か副作用か?危険性を見分ける方法

 

こういったことがあったので、

ダイエットサプリの成分については

しっかりと調べるようにしています。

 

 

スルスルこうそとカロリミットについても

今回、比較しながら詳しく調べてみました!

 

スルスルこうそとカロリミットの比較!

チェックポイント1:アレルギー成分が入っている?評価を比較!

「カロリミット」の成分を見ていて、気になったのが

キトサン」です。

キトサンは甲殻類由来の食物繊維

おもにエビやカニの甲羅から抽出されます。

エビやカニにアレルギーを持つ人はキトサンも飲まないほうが良い、とされています。

 

 

カロリミットの公式サイトには

注意書きも書かれていました。

製造側もこういった危険性を認識した上で販売しているんですね。

甲殻類アレルギーの方は気を付ける必要があります。

 

 

一方のスルスルこうそは80種類の野草発酵エキスとありますが、

その野草が何なのかというのも公式のホームページに

しっかりと記載されています。

成分表は以下です。

 

野草や漢方薬に使われるような生薬が中心ですね。

 

 

スルスルこうそカロリミット

成分面で比較してみた時に、

野草などの天然成分が中心スルスルこうそと、

人によってはアレルギーを起こす成分を含むカロリミットでは

スルスルこうそのほうが安心できるので、

スルスルこうそのほうが良い!

と私は判断しました。

 

チェックポイント2:スルスルこうそとカロリミット。効果や目的の違いとは!?口コミ

次にカロリミットスルスルこうその特徴を

チェックしてみました。

 

 

まとめると、

カロリミット:食事による糖や脂肪の吸収を抑える働きのあるサプリ

スルスルこうそ:不足する体内酵素を増やして生活習慣をサポートするサプリ

となります。

 

 

カロリミットに含まれるギムネマ酸には

糖の吸収を抑える作用があります。

糖や脂肪の多く含まれるメニューを食べる前に

カロリミットを飲む人が多いです。

 

 

ギムネマ酸を摂取しているからといって

バクバク食べていいわけではありません。

ギムネマ酸の失敗談についてはこちらに詳しく書いています。

【なぜダイエットを決意したのか?】わたしの恐怖のおデブストーリー

カロリミットはあくまでも現状維持が目的であって

今以上に痩せるという用途では作られていないということです。

 

 

一方、

スルスルこうそは酵素の力で体の循環を整えて、

痩せやすい体づくりをサポートしてくれます。

 

 

私達の体内で酵素は作られています。

主に消化酵素代謝酵素があり、

消化酵素は体内の消化活動に使用されます。

代謝酵素は体内の代謝活動に使用され、

代謝酵素が活発になることによって、体の循環がよくなり

痩せやすい体になっていきます。

消化酵素と代謝酵素の詳しい違いについては、こちらに書いています。

なぜ痩せる?失敗してわかった酵素ダイエットに効果的な生酵素とは

 

 

しかし、酵素は消化酵素と代謝酵素にきっちり分かれているわけではなく

状況によって振り分けられます。

食べ過ぎた時などはほとんどの酵素が消化酵素に回されてしまうので

代謝酵素が少なくなってしまいます。

 

 

その足りない分の酵素をサプリで摂取しよう、

というのがスルスルこうそなのです。

 

 

製品の目的を比較した際、

私は「今よりも痩せたい、痩せやすい体を作りたい」と思っているので

スルスルこうそ一択だな、と思いました!

 

スルスルこうそとカロリミットの併用は最強と評判!?

カロリミットは糖や脂肪の吸収を抑える働きがあるので、

食事前に飲むと効果があるということがわかりました。

 

 

一方、

スルスルこうそは普段からの体の循環をサポートする働きがあります。

 

 

カロリミットで食前に脂肪の吸収を抑え、

スルスルこうそで痩せやすい体を作る。

それぞれのメリットを並べてみると、

併用するのが最強ではないかと思いました!

 

 

ただ、上記で述べたように

カロリミットにはアレルギーを引き起こす可能性のある成分が入っているので

よく確認することが必要ですね!

 

 

そして、

私の今の最大の目的は「痩せること」!

なので、まずは痩せやすい体を作る「スルスルこうそ」を購入することにしました!

 

スルスルこうそを購入してみた結果…

こうして、私はスルスルこうそを購入しました。

2週間試してみた結果…

すでに効果を実感できています!

 

 

まず何よりもお通じがよくなりました!

トイレに行く回数も増えましたし、

酵素パワーで体の循環が良くなってきているな

と実感しています!

 

 

体の循環がよくなったためか、

肌の調子もよくなってきました。

 

知らず知らずのうちに代謝が上がってきたのかな?

と思っています。

 

 

私はこれからもスルスルこうそを飲み続けて、

痩せていきたいと思います!

スルスルこうその詳細を見てみる


追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です