スルスル酵素とシボヘールを比較!効果や評判評価は?妊婦に危険と分かった衝撃の成分とは?

ゆみです。

 

 

痩せたくてダイエットサプリを探していた私。

中でも

スルスル酵素シボヘールが気になっていました。

 

 

スルスルこうそは、

芸能人のももさんや、モデルの田中里奈さんが紹介していた酵素サプリ。

シボヘールは、お腹の脂肪を減らすというダイエットサプリです。

 

 

結果として

私はスルスル酵素でダイエットすることに決めました!

 

 

シボヘールも「お腹の脂肪を減らす」というキャッチコピーは

魅力的だったのですが、

詳しく調べてみると、

意外なデメリットがあることがわかったのです!

 

 

そのデメリットについて説明しながら

なぜ私がシボヘールを選ばなかったか?について

詳しくお話していきたいと思います!

 

スルスル酵素とシボヘールの概要を比較!

まずは、スルスル酵素シボヘールの概要を比較してみました。

 

スルスルこうその概要

1本の価格:4,190円(税抜)

定期購入初回価格:990円(税抜)

容量:1袋62粒入り(一か月分)

1日に飲む量(目安):2粒

酵素の種類:80種類の野草発酵エキス、乳酸菌

 

シボヘールの概要

1本の価格:2,980円(税抜)

定期購入初回限定価格:980円(税込)

容量:1袋120粒入り(一か月分)

1日に飲む量(目安):4粒

酵素の種類:還元パラチノース、葛の花抽出物、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素

 

スルスル酵素とシボヘールを比較して最も気になったのは成分?

スルスルこうそとシボヘールの概要を見比べてみたところ、

定期購入の金額は、同じくらいの価格、

容量も1袋で約1か月分とあまり変わりはありませんでした。

 

 

そんな中、

最も気になったのが成分でした。

 

 

というのも以前、

別のダイエットサプリの成分を

よくチェックせずに購入したところ、

アレルギーを起こしたことがあったからなのでした。

詳しくはこちらに書いています。

酵素ダイエットの健康被害は本当?好転反応か副作用か?危険性を見分ける方法

 

 

そこで今回は成分を中心に、

詳しく調べて比較してみることにしました!

 

スルスル酵素とシボヘールの成分を比較

 

シボヘールの成分であるショ糖脂肪酸エステルは妊婦に危険な成分?

シボヘールの成分の中で気になったのが

ショ糖脂肪酸エステルです。

 

 

実は以前調べていたダイエット商品「みらいのこうそ」にも

この成分が含まれていたのです。

詳しくはこちらに書いています。

みらいのこうそを妊娠中に飲むのは危険?口コミや評判は?酵素ダイエットの影響とは

 

ショ糖脂肪酸エステルは、

ショ糖と、脂肪酸が結合した食品添加物

 

 

多量に摂取すると

下痢になる可能性があります。

 

 

また、妊婦が摂取すると

催奇性や染色体異常を引き起こし、

お腹の赤ちゃんに悪影響を与える可能性もあるのです。

 

 

ですので、

妊婦の方は避けた方が良いと思いました。

 

また、あと一つ気になった成分がありました。

 

シボヘールの成分である、二酸化ケイ素も妊婦に危険な成分?

シボヘールに含まれている、

二酸化ケイ素という成分。

 

 

これってどんな成分なのかな?

と調べてみたところ、

こちらにも不安要素が見つかりました。

 

 

二酸化ケイ素は食品添加物で、

粉末の商品が湿気を吸ってダマになるのを避けるために

配合されている成分です。

 

 

つまり、品質保持のため。

なので本来のダイエットの目的とは違う成分になります。

 

 

厚生労働省によると、

微粒二酸化ケイ素は,母乳代替食品及び離乳食品に使用してはならない。

引用:https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000074305.pdf

とされています。

 

 

また、公式サイトにも

このように明記されています。

 

ですので、

妊娠中の方は避けたほうがよい商品であると言えます。

 

スルスル酵素の成分の評価は?妊婦でも安心だと評判

では、スルスルこうその成分も見ていきましょう。

 

スルスルこうそは、主に

穀物や野草由来の発酵エキス、乳酸菌で構成されています。

 

 

すべて自然由来で

普通の食物にも含まれている成分なので

これなら妊婦さんでも安心できます。

 

 

デリケートな妊婦さんでも大丈夫ということで

一般の人ならもっと安心して飲むことができますね^^

 

 

サプリは、毎日体内に取り入れるものなので

私は「安心」というポイントは外せません。

ですので、成分の安全性という面で、

私は、スルスルこうそを選びたいと思いました!

 

ダイエットの効果は?スルスルこうそとシボヘール、どっちが適している?

ダイエットの効果はどちらが上なのでしょうか?

 

 

まず、

スルスルこうそとシボヘールの効果を比較してみることにしました。

 

シボヘールの効果は?イソフラボンがぽっこりお腹に効く!?

シボヘール

夏の花由来イソフラボンという成分が

「お腹の脂肪(内臓脂肪、皮下脂肪)を減らすのを助ける」

という効果を謳っています。

 

 

更に、

  • 脂肪合成を抑制をサポート
  • 脂肪の分解をサポート
  • 脂肪の燃焼をサポート

 

という効果も。

 

 

主にぽっこりお腹に悩む人向けに

作られていることがわかります。

 

私は全体的に痩せたいと思っているので

シボヘールはちょっと違うかな?と思いました。

 

スルスルこうその効果は?自然由来の酵素が体全体の代謝を上げる!

スルスルこうそは、以下の効果があると書かれています。

 

  • 1粒に500億個の乳酸菌(およそヨーグルト5個分)
  • 80種類の素材から抽出した栄養たっぷりの野草発酵エキス

 

野草発酵エキスに含まれる酵素には

体の新陳代謝を上げる効果があります。

 

 

また、

乳酸菌は腸内の調子を整え、

体に溜まった老廃物を流れやすくする効果が。

 

 

これらの効果を見てみても

体全体に作用し

身体全体の代謝を上げてくれるのは

スルスルこうそだと思いました。

 

 

成分の安心度、ダイエットの目的から見ても

スルスルこうそ一択だと思ったので

私はスルスルこうそを購入することを決めました!

スルスルこうそを2週間試してみた結果…

スルスルこうそを試してみて2週間経過しましたが、

すでに効果を実感し始めています!

 

 

スルスルこうそを飲み始めてから

とても便通がよくなったんです!

毎日出ていますし、1日2回出ることもあります。

 

 

また、

代謝がよくなってきたせいか

お肌のハリもよくなりました。

これは嬉しい誤算でしたね。

 

 

購入前に成分をしっかり調べたので

飲んでみて気持ち悪くなったり

体のどこかに不具合が出るということもありませんでした。

 

 

期待以上の効果を実感できたので

私はこれからも

スルスルこうそでダイエットを続けていきたいと思います!

スルスルこうその詳細を見てみる


追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です