彼女が激太り…激太り前はリア充な気持ちでしたが、最後は絶望的な気持ちで別れました

性別:男性

今の年齢:29歳です。

彼女の体形で悩んでいた頃の年齢:20歳からの1年間

彼女が実践したダイエット:

カロリーメイトを勧めたりしたことはありましたが、
聞く耳を持たなかったので効果は無かったです。

 

彼女のぽっこりお腹を見て愕然とし、性欲もなくなりました

私は大学3年の頃に同じ学部の彼女ができました。

 

スレンダーとまでは言いませんが、細身な体でスタイルも良く綺麗な顔立ちをしていました。

 

でも、付き合い始めてから3ヵ月後位(調度夏のシーズンですね)に
ちょっとタイトめなピチっとしたTシャツの彼女を見て驚きました。

 

お腹がプクっと出ているのです。

 

それが彼女の体型が変わることに気づいたきっかけですね。

 

正直もうその時点で少し付き合っているのが嫌になりましたね。

 

まだ夜の営みはしておらず、さあこれからそろそろしようかなと楽しみに思っていたので、
その時点で彼女に対しての性欲はほとんど無くなりました。

 

言い方が悪いかもですが、おじさんのようなお腹の出方で、
しかもそれを隠そうともせずピチっとしたTシャツを着ているその神経を疑いましたね。

 

我慢して付き合うも一緒に歩くのも恥ずかしくキスすらしませんでした

3ヵ月後にお腹が出ていることに気付いてから、
約半年間かけて完全に太りました。

 

ぽっちゃりなんて次元ではなく、テレビに出ているイジられている
太っている女芸人さんのようでした。

 

基本的に容姿に惚れていた面がありますので、
何が一番辛かったというと全然好きという感情が無くなったというところですね。

 

かと言っていきなり別れを切り出すのもなんとなく気が引ける。

 

全く気持ちがないもののひどい男だとは思われたくないし
付き合おうと思ったのは過去の自分というのもありました。

 

なので一年位は我慢しようと思い付き合っていました。

 

彼女とは一回も夜の営みもせず、ろくにデートもせず、キスもせずに終わりましたね。

 

横で歩かれただけでも恥ずかしい存在でしたので、
極力会わないようにしていましたが、同じ大学ですので会わないわけにはいかない。

 

あの太っている人が自分の彼女だと思われるだけでも恥ずかしかったですね。

 

激太りした彼女の事を「詐欺にあったもんだよね」と友達に言われ凹みました

容姿で惚れたので基本的には全てが嫌いになりましたね。

 

あとは太っているのに全く痩せようとしない神経ですね。
とにかく近づいているだけで嫌でした。

 

周囲の目がありますので、あの太っている人の彼女なのか、
それ以前にあの太っている人と友達なの?と思われるのすら嫌でしたね。

 

当然周りの友達からもバカにされました。

 

付き合った当初は綺麗でスタイルも良かったので友人達に祝福されていたのですが、
徐々に太ってきたのでどんどんバカにされイジられ、凄く屈辱的でした。

 

中でも「詐欺にあったようなもんだよね?」と言われたのが一番辛い言葉でした。
今でも忘れられません。

 

なのでデートが辛いとかそれ以前の問題でしたので、好きになれない、
近づきたくない、でもそんな太った女性が自分の彼女であるという事実が嫌でしたね。

 

激太りした彼女に遠回しに「痩せないの?」と聞いた時の返答に怒りを感じました

彼女と付き合ってから半年経った頃、大体ぽっちゃりは通りこして辺りのときに、
一緒にご飯を食べたことがありました。

 

そのときにもの凄い量を食べていたので、

「ちょっと食べすぎじゃない?」

と指摘したことはありました。

 

でも彼女は「いや全然だよ、昔はもっと食べてたよ」とすっとんきょうな返答をされました。

 

遠回しに痩せてくれるかな?と言ったつもりだったのですが
全く伝わっていませんでした。

 

あとは完全に太っている、もう太ってるのを
イジられている女芸人さんみたいになったしまったときに思い切って

「痩せてみたいって思ったことある?」

と聞いてみました。

 

「好きなままに生きるのが私のモットーだから」

ときっぱり言われました。

 

それがあなたのモットーかも知れないけど
こっちの屈辱的気持ちを考えたことはあるのかよ、と激怒しそうになりました。

 

太っているかどうかで同じ人でもこんなに違うのかと思いました

最初付き合っていた頃はスタイル抜群で美人な女性だったので浮足立っていました。

 

こんな女性と付き合えるなんて夢のようだと思っていました。

 

しかし、私と付き合ってから3ヵ月後に太り始めました。

 

それまでの3ヵ月は一緒にプリクラを撮ったり食事に行ったり公園で話したり
本当に楽しかったですし、友人にも自慢をしました。

 

しかし太り始めてから一気に気持ちが萎えて、ほとんど会わないようになりました。

 

結果的に我慢して1年間付き合いましたが、
最初の3ヵ月と後の9ヵ月はまるで別人と付き合っているような感覚でした。

 

3ヵ月はリア充な気持ち、9ヵ月は絶望的な気持ちでした。

 

太ってないか太っているかでこんなにも人間って変わるものなのだなと思いました。

 

女性が太れば男性の気持ちが離れるのは当たり前すぎる話です

基本的に男性は女性の容姿を最初に見ると思います。
そして徐々に内面に惚れていきます。

 

そして最終的に外見ではなくて内面に惚れたのだなと後から解釈をします。

 

でも実はそうではなく、やはり外見が好きであるということには変わりがないのです。

 

そこに慣れていき内面の良さが見えるからそう思うわけで、
女性側が太ったりすれば男性は気持ちが無くなっていきます。

 

そしてそれに加え、太っているにも関わらず痩せる努力をしない、
という神経に疑問を感じ始めます。

 

太っていて何故痩せようとしないのか。彼氏や旦那さんがいないなら
勝手にそうしててくれれば良いですけど、特定のパートナーがいるわけです。

 

その人に可哀想な思いや悲しい思いをさせてしまっていることに気付かず、
バクバク食事をしているところを見ると、この人は人間的にどうなんだろうと疑ってしまいます。

 

そして当然そんな女性とはパートナーになりたくないため、別れることとなります。

 

顔の造りというのは人間変えられませんが、体型は変えられるハズです。

 

努力でいくらでも補えるものです。

 

だからこそ、大切な人と一緒に居たいのであれば、
体型の維持やダイエットは必須になる。そう思います。



追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です