太ると見た目だけでなく精神面まで醜くなっていく!健康的な心と体を作りましょう。

性別:男性

今の年齢:26歳

彼女の体形で悩んでいた頃の年齢:25歳

彼女が実践したダイエット:

ダイエット商品は特に買っていません。

 

彼女は、太ったことで気持ちまで暗くなってしまいました。

彼女が太ったと感じたのはお風呂に入った時でした。

 

今まで、彼女と一緒にお風呂に入っていたのですが、

忙しくて入れていなかった時期がありました。

 

しばらく経って、久しぶりに一緒にお風呂に入った時、

お腹にセルライトが見えていて少しひきました。

 

それからは服装も身体のラインが隠れるようなものばかりを着るようになり、

色気がなくなっていきました。

 

それでも夜の営みをしようと誘っていったのですが、

体型を気にしてか、裸になってくれず、

胸さえも見せてくれなかったので、やる気が半減してしまいました。

 

食べる量も少しずつ増えていたのですが、

食べっぷりは良かったので良しとしていました。

 

しかし、運動に対するやる気がどんどん下がっていっており、

太ってきたことで元々のネガティブな思考がどんどん増していって

一緒に居てこっちまで暗い気分になることが多くなっていったんです。

 

彼女が太って良いことはあまりありませんでした。

 

太ると同時に精神的な部分まで醜くなってしまいます。

人から指摘されることはほとんど無かった為、

バカにされたり、人の意見でイライラするようなことはありませんでした。

 

ただ、彼女自身が

「どうせ私は太ってるから…」とか

「今さらどうやったって痩せないし」

マイナス思考がどんどん強くなっていったのが辛かったです。

 

こちらが痩せるようにと優しく促してみても、

「あなたは太ってないから良いわよね」と

余計に愚痴っぽい発言ばかりが出てきて、

フォローのしようがなくなってきていました。

 

見た目が醜いと感じる程に太っては来ていなかったのですが、

心や精神的な部分で醜くなってきているなと

感じることがたくさんあって嫌でした。

 

また、そういう会話をする事で

喧嘩や険悪なムードになるのも嫌だったので

会話の内容を少し遠慮するようになりました。

 

 

服装に合わせてどんどん太っていく彼女を見ていられませんでした

太る前の服があまり似合わなくなり、

身体のラインが隠れるような服装ばかりを着るようになったのも嫌でした。

 

身体のラインを隠せば、人からも太ったことを気にされることもなく、

指摘を受けることもありません。

 

その結果、

余計に太っていっているのが分かっていたので、

本当はやめさせたかったです。

 

しかし、本人の服装やおしゃれに口出しをして、

喧嘩になる方が嫌だったので何も言えませんでした。

 

そして彼女自身の太っていることへの罪悪感が薄れていき、

なんなら太ってるのが何が悪いのか?

とでも言わんばかりの出で立ちになってしまいました。

 

また、2人でいる時に他の太っている人について話題にあげたり、

馬鹿にして笑ったりということが出来なくなってしまいました。

テレビでも太ってる人を見て「デブや!」とは絶対に言えません。

 

 

家族や友人など周りの人に相談しておけばよかったと後悔しています。

本人には

「最近また太ってきたんじゃ無い?」とか

「運動した方がいいよ?」

という程度の指摘はしましたが

友人や家族など、他の人に相談することはありませんでした。

 

そこまで深刻な問題として捉えていなかったし、

体調も健康だったので、まだ大丈夫だろうと軽く捉えていました。

 

更に、出産後は授乳があり、

赤ちゃんの分まで栄養を取らなければならないこともあって

食べることはどんどん勧めていました。

 

太っていることは本人もある程度自覚があり、

少しだけ危機感を感じているようでした。

落ち着けば自分の身体ともう一度向き合ってくれるだろうと思っていたので、

改まって相談したりということは誰にも一切していなかったと思います。

 

しかし、今思えば少しくらい相談しても良かったと思います。

 

 

彼女を見て自分自身も危機感を覚えていました

彼女の太っていく様を見て、

自分も同じように太ってしまっていたら彼女に指摘も出来ないと思い、

自分の体型を今まで以上に気をつけるようになりました。

 

いわば彼女が反面教師となってくれていたようなものだったのです。

 

もともと自分はそんなに太っている方ではないのですが、

彼女も太る方ではなかったので、

自分もいつあのように太っていくか分からないと

危機感をすごく感じるようになっていました。

 

彼女は確かに太っていっていたのですが、

他の女性に目移りするほど

彼女に幻滅していた訳ではなかったので、

浮気願望は特に湧いてきませんでした。

 

むしろ本人が気にしているからこそ、

自分がフォローしてあげなければと必死になっていました。

 

そして自分自身も

彼女が太っていくことに関しては

次第に受け入れるようになってしまいました。

 

 

太っていると「自己管理ができないやつだ」と周りから思われてしまいます

太っていくこと自体が悪い事では無いと思います。

もちろん健康を損なうような太り方だと話が別になってきますが、

元気で快活であれば男はそこまで気にしていません。

 

むしろ太った事でネガティブな気持ちになったり、

マイナス思考が増える事の方が

男はがっかりして幻滅すると思います。

 

また、太っていることで

周りの人たちから自己管理が出来ていないと感じられるようになり、

家族であれば、家や子供のことを任せても大丈夫かな?

という不安な気持ちを持つようになると思います。

そういう意味では

太らないように日々気をつけるのは当たり前の事なのかなとも思うのです。

 

そして、一度太りだすとなかなか元に戻すのは難しいです。

たとえ戻ったとしても、その体型を維持するのが一時的で

すぐにリバウンドしてしまうと

更に自己管理が出来ない自分に甘いヤツ

だと思われるので

毎日意識して太らないようにすることが大切だと思います。



追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です