夜の営みで彼女が激太りしたことが発覚、ショックで叫び、最終的に別れました

性別:男性

今の年齢:26歳

彼女の体形で悩んでいた頃の年齢:25歳から26歳

 

彼女が実践したダイエット:

白湯を飲んだほうがいいと言われ、朝に飲むようになりました。

 

1か月ぶりにあった彼女がデブになり夜の営みで叫びました

私は細めの体系の女性が好きで

当時付き合っていた彼女も細めの体系で、体型も含めて好きでした。

 

元々近くに住んでいたので一緒に食事を摂る機会も多く、

必然的に顔を合わせる事が多かったのですが、

彼女が実家に帰省することとなり、遠距離恋愛になってしまいました。

 

お互いに仕事をしている立場であったために、

会うのは1ヶ月に1回と回数が減ってしまったのですが、

久々に会った時に顔が浮腫んでいることに違和感がありました。

 

着痩せするタイプでもあったので、

表面上では太ったことに気づきませんでした。

 

しかし、夜に営みをする際に脱がせたところ、

前までなかった脂肪がお腹に多くあることに気づきました。

 

「うぇえええええ」

と思わず声に出してびっくりしたのを覚えています。

 

もちろんその場では誤魔化したのですが。

 

細い柔らかいお腹だったのが

肉づきのある身体になってしまっていました。

 

周りの反応も変わり、太った彼女といるのが苦痛になりました

2人で歩いている分には違和感は特にありませんでしたが、

写真を撮ったりしたものを後で見てみると

明らかに差がある事が分かりました。

 

自分は元々細めの体系であったために、

2人で並ぶと余計に彼女が太って見えてしまい、

段々と冷めてしまってきている自分がいました。

 

太っている彼女が食事をしている姿を見ているだけでも、

肥えるための食事に見えてしまい

一緒にいる事が苦痛になっていきました。

 

2人でいる分にはまだ我慢は出来ていたのですが、

共通の友人だったり知人に彼女の写真を見る時に

前までは鼻高々で見せていました。

 

しかし、太った彼女を見せた時の反応が

前とは明らかに違ってきているのを感じ

本当に辛くて痩せてほしいなと思ってしまいました。

 

太ってからは彼女と会うのも楽しみではなくなり夜の営みも苦痛になりました

たまに会う生活だったので、

会うのが楽しみではなくなってしまい

夜の営みも醜く感じるようになってしまったのが嫌でした。

 

自分の性格的に綺麗好きでスタイルが良い所も

惹かれている部分だったのですが、

劣化していくの姿はとても醜く感じてしまい

毎回会うたびに太っていく彼女に残念な気持ちになってしまってからは

会う事すら億劫になってしまいました。

 

会っても楽しくないし、夜の営みの際は中折れしてしまったりと

会ってもいい事がなく、喧嘩も多くなり

彼女に対して好意が段々と冷めていってしまいました。

 

昔は結婚したい程好きだったのですが、

見た目が変わる事でこんなにも自分の気持ちが変化してしまうのだと

そういう自分にも嫌悪感を覚えました。

 

彼女が太った自覚をすることもなく、悩んだ末、別れてしまいました

まずは自分の知人に相談してみました。

 

自分の彼女が遠距離恋愛でたまにしか会えないのに、

太ってきている彼女に対して会う気持ちも冷めてきたし

夜の営みもなくてもいいという事を相談したところ

別れたほうがいいという意見の方が大半でした。

 

彼女に対して太ってきたから別れようとか、痩せたらとかは言えず

遠回しに体重とかをいわせるようにして

太った事を自覚させるような方法で

なんとか痩せるようにしむけようとしました。

 

周りの人たちが太っていると刺激しても、結局は自分の意識次第だと思うので

なんとか体重が増えて太ってきているという自覚を持たせる事で

ダイエットを考えてくれるのではないかと考えていたのです。

 

太った彼女と少しずつ疎遠になり別の痩せた女性のほうが魅力的に見えるようになりました

しかし、彼女は全く太っている事に気付きませんでした。

 

遠距離恋愛だったこともありましたが、

段々と連絡する頻度が減っていき気持ちが冷めていきました。

 

毎日LINEや電話するのが当たり前の生活だったのですが、

それを行わなくなった分

自分の自由な生活が出来るようになり、楽しくなっていきました。

 

今までは彼女としかご飯とか飲みにいくこともなかったのですが、

他の女性とも飲みにいったりするようになりました。

 

色々な方々と食事したり話を聞いたりすることで

自分の世界が広がっていきました。

 

彼女が1番の自分だったのですが、

別の女性と会うようになると彼女よりも痩せているし

断然魅力的に思えてしまったのです。

 

「彼女を裏切るのかもしれない」

という罪悪感ももちろんあったのですが、

ただ新しい彼女が出来たわけではありません。

 

単純にもう彼女に魅力を感じていない自分に気付いて

別れた方が良いと思ったのです。

 

結局男性は痩せている女性や美しくなろうとしている女性が好きです

二重で色白の痩せていた女性でも

太ってしまえば身体は浮腫んでしまいますし、

残念な見た目になります。それは前の彼女で分かりました。

 

若い女子がおばさんに変わっていく姿を見た気分でした。

 

男性は中身が重要とか言いますが

結局は見た目に惹かれる事が多いので

太ってしまったら本当にダイエットした方がいいと思います。

 

太ってしまう=普段の生活もだらしがない

ということなので、太っているだけで印象はあまり良くありません。

 

それこそ、だらしがないおばさんなのです。

 

そのために少しでも太ったなと思って、実際に太っていた場合は

食生活から改善していく事を勧めます。

 

また、食生活だけでなく

運動しているというだけでも女性は好感度が上がるので、

摂取量を抑えるか消費量を増やすかのどちらかの方法でダイエットをして、

いつまでも美しくいて欲しいなと思います。



追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です