TRFのエクササイズDVDはダイエット効果なし?結局断食が一番かもしれないです…

性別:女性

今の年齢:21歳

悩んでいた頃の年齢:11歳から今まで

購入した商品:TRFのエクササイズDVD、エゴマ油、ココナッツオイル、バランスボール

効果の有無:どれも続かなかった

 

クラス中に自分の体重が知れ渡ってしまいました

きっかけは健康診断です。

 

私は名簿番号が一番前だったため、体重測定の値を記録する係でした。
クラス全員の体重測定を見て、自分の体重がクラスの中で重いほうだと気づきました。

 

また、健康診断の時の待ち時間で隣に座っていた子が、
私にこそっと記録を見せ合いっこしようと言ってきました。

 

とても細い子でした。
なんでと聞くと、みんながどれくらいか知りたいからと言われました。

 

私は了承し、紙を交換するとその子は、ふーんと言いそれ以上何も言われませんでした。

 

何とも言えない表情をしており、とても見下された気分になりました。

 

その後、クラス中に私の体重は知れ渡っていました。

 

馬鹿にするように体重を言われました。

 

私が太っているから体重を聞き出すために、
紙の交換を言い出したのかと思うと、とてもショックでした。

 

「なんでズボンがぴちぴちなの?」と言われて落ち込みました

小学生という成長期の時期に太ってしまったこともあり、
余裕をもって買ったはずの体操服がギリギリでした。

 

私は、足が特に太っていました。

 

そのため、体操服の下のズボンがパンパンでした。

 

立った状態では、足と服の間に隙間がありましたが、体育すわりをすると、
足と服がすべて密着してしまいました。

 

体操服をすぐに買い替えればよかったのですが、
思春期だったため家族に言うのも恥ずかしく、そのまま利用していました。

 

そんな時に体育祭の準備があり、生徒全員で体操服で座っていると、
近所に住んでいる2歳年下の女の子から

「○○ちゃんのズボンぴちぴちじゃない?なんで?」

と聞かれました。

 

私は、しどろもどろに「サイズがね」と言いましたが、その純粋な疑問をされ、
やっぱり太っているんだと心が折れました。

 

また、なぜ太っているからねと素直に言わなかったんだと、自己嫌悪に陥りました。

 

食事制限ではなくて運動でダイエットをスタートしました

そんな私はダイエットをしようと心に決めました。

 

当時は、ラーメンや焼き肉が好きで、外出のたびにそれらを選択していたため、
違う食べ物も食べるようにしました。

 

また、食事の量も我慢をするように気を付けようとしました。

 

しかし、その後に家族にどうしたらいいかなと相談をすると、

「今は成長期だから、そんなことしなくていい」

と言われました。

 

そのため、しばらくは食事を我慢しましたが、すぐに元の量に戻してしまいました。

 

思春期の年代だったため、当時は学校でもダイエットでの
摂食障害の危険を取り上げていました。

 

親に言われたこともあり、食事を減らしたら危険なんだという認識になり、
代わりに運動をするようにしました。

 

部活動でいつもより走るようにしたり、家でも柔軟体操をするように変わりました。

 

TRFのエクササイズDVDをしても体重は全く減る気配がありませんでした

私は色々なダイエットに挑戦してきましたがどれも上手くいきませんでした。

 

ジョギングや縄跳びを一日一回行うようにしていたのですが、
運動をほとんどしていなかった私にとって、体力が不足し続かなかったです。

 

そのため、散歩を毎日30~40分、学校帰りの夕方に行うと決めました。

 

結果で言えば2週間ほどで終わりました。

 

つらくはなかったですが、時間を拘束されたようで負担でした。

 

そこで、楽しみながら出来るものをやろうと
TRFのエクササイズDVDに挑戦しましたがこれも全く続きませんでした。

 

毎日体重を測定していましたが、一切減る様子はなく、
行っている意味はあるのかと、精神的にしんどくなってきたのです。

 

運動が本当に効果はあるのかとネットで調べてみると、
消費カロリーは散歩の場合30分で約100kcalとでてきました。

 

ごはん茶碗一杯分より少ないじゃないか

とショックを受け、運動へのやる気が一気に落ち、挫折しました。

 

お菓子をやめたら痩せるかもしれませんがストレスで難しいです

現在も食事制限をしたり辞めたりと繰り返している状態です。

 

いろいろな方法をこれまで試してきて、一番効果的だったことは、食べないことです。
ご飯やお菓子を全く食べないと痩せることが出来ます。

 

この太った状態を抜け出すには、どこかで踏ん切りをつけなくてはいけないと思いましたが、
なかなかできない状態です。

 

私は、お菓子が好きでよく食べてしまいます。

 

お菓子さえやめればいいと思うのですが、
なかなか口寂しくなってしまい、辞めれない状態です。

 

そもそも買わなければいいのですが、スーパーで安売りを見つけると
ついつい手を伸ばしてしまい、自宅には常にお菓子のストックがある状態です。

 

私にとってストレスの解消はお菓子なので、
お菓子がない生活は想像もつきません。

 

そのため、お菓子を食べてしまう悪循環に陥ってしまいます。
ここからどう抜け出したらいいのか悩んでいる最中です。



追伸:

本ブログ管理人は今までダイエットで失敗続きでした。

→ 管理人アコのダイエットストーリー


そんな管理人の経験から「ダイエットを必死に努力する事」よりも
「正しい知識」こそが痩せるのに大事だと確信しています。


私の経験を踏まえ、以下の記事を読んでぜひダイエットの
正しい知識を身に着けて頂けたらな、と思っています!

1.食事制限に筋トレ 間違えたダイエット法だと永久に痩せない!正しい知識の重要性を悟った管理人のお話

2.酵素ダイエットが群を抜いて他のダイエット手法よりも痩せる本当の理由

【閲覧注意】「太った女子ってどう思う?」男性へのアンケート結果




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です